ニュース

【向日町FⅠ2日目7R】山口 再び真価発揮へ

 116期の山口伊吹がようやく在校1位の実力を発揮した。向日町初日6Rはホーム前から仕掛けたが、突っ張った荒牧と直線までもがき合う展開。外、外を回される苦しい流れながら伸び勝った。

 

 「得意はダッシュなんですが、持久力の方が出ましたね」と強敵の荒牧を破って笑みがこぼれる。当日にギアを3・71から77に変更。「重くはなく流れてる感じです」とギアは踏みこなしていた。予選2の7Rは中川が相手となるが、初日の走りなら互角の勝負ができる。当面のライバルを粉砕して連勝を飾るか。