ニュース

【向日町GⅢ2日目12R】野原 手応え十分

 向日町初日8Rの野原雅也は叩かれ7番手になったが、ホーム前から一気に巻き返す。ゴール前では番手の沢田にかわされ2着に入り、実力通りの走りを見せた。「バックでは焦って踏んでしまったが、最後まで踏み切れました」と力は出し切れた。

 

 4月の伊東GⅢ戦で落車し左肩鎖関節脱臼のアクシデントはあったが、2場所前の地元の福井FⅠ戦で優勝。「ケガの前から調子が悪くて落車でまた落ちたが、自転車の方もしっくりきているし、やりたい事はできている」と復調の手応え。二次予選Aの12Rは御大・村上の前で全力投球だ。