ニュース

【青森FⅡ2日目6R】白浜 剛腕ならぬ剛脚発揮だ

日本ハムの吉田輝星に似ていると評判の白浜一平

 

 青森初日2Rで白浜一平(26=長崎)が2角4番手からのまくりで押し切り勝ち。2着に4車差をつける圧勝だった。「一度突っ張るのは作戦通り。中団さえ取れれば大丈夫だと思った。打鐘4角からのカマシ先行でも良かったが、欲が出ちゃいましたね」と笑顔で振り返った。

 

 自転車を降りてサングラスを外すと、日本ハムのドラフト1位ルーキー・吉田輝星投手に顔がそっくり。「よく言われます。この前は3日連続で間違われた(笑い)」。準決勝6Rは新鋭天野の番手回り。剛腕ならぬ剛脚から鋭い差し脚を発揮するか注目だ。