ニュース

【武雄FⅠ最終日11R】吉村 再びあるぞ

吉村 和之

 

 昨日の武雄準決10R、吉村が2角まくりで2着。大波乱決着を呼び込んだ。

 

 本線の早坂ライン3番手の選択肢もあったが〝決めず前々〟で単騎戦を決意。早坂と佐藤の踏み合いを、痛烈なタテ攻撃で粉砕した。

 

 「どこまで行けるかなあって感じで踏んでみた。セッティングを失敗していて進み具合はモコモコだったけど。脚ではかなわないから、いろいろとうまくかみ合ってくれたおかげですよ」。

 

 決勝も中近は1人。「できれば目標がいてほしかったが、自由人らしくほそぼそと行きます」。混戦になれば、再びまくり発動でアッと言わせる。