ニュース

【小松島FI初日10R】黒沢 パワー全開

 今シリーズ出走の黒沢征治はハイレベルの113期軍団でも指折りの好素材。昨年4月に特別昇級を果たしてからすでに3V(ブロックセブンを含む)の戦績。8月弥彦の落車で頭がい骨にひびが入るケガを負ったが、前走の伊東記念では準決に進出など復調へ確かな足取り。「あれもいい経験。今年はGⅢの決勝に乗って優勝したいし、FⅠ戦では常に決勝に乗りたい」と今年の目標を語る。次は地元の大宮記念で「そこを意識して走ります」。予選メインの10Rは同期の曽我や池野がライバルになるが、パワー駆けで粉砕だ。