ニュース

【四日市FⅠ初日11R】柴崎 出足勝負だ

柴崎 淳

 

 S級特選11Rは111点オーバーが5人と豪華な一戦に。

 

 中でもキラリと光るのは柴崎の117点。昨年の競輪祭のときは118.6点で参加選手トップの数字だった。これだけの競走得点を保持していると、FⅠ戦で3連勝をしても下がってしまうのだが「ダービーの特選シードが懸かっている」ことが最大のモチベーション。

 

 「今回は寒くて重いと思うので屋外用の元のフレームで。地元記念を勝った屋内用の新フレームは、すでに次走の小倉(18~20日)に送りました」。

 

 20年初陣、脅威の出足で飾ってみせる。