ニュース

【玉野FⅠ初日9R】川口 好調アピール

玉野S級予選9Rの川口公太朗が、競走得点を104点台に上昇させてきた。初日の予選は7連続で突破と安定感を増している。

 

「今は競輪場と家との往復ですが、それがいいみたい。いろいろ感覚が良くなっています」。自在のスタイルがマッチして、さらなる飛躍を期している。弟の聖二が好成績を残しているのも刺激になっている様子。

 

このレースでは、逃げる吉本が先頭の中国勢の直後を確保してシャープなまくりで突破を狙う。