ニュース

【小田原FⅠ2日目準決11R】大石 完全復調

復調を示した大石剣士

 

 大石が完全復調を示した。初日9R。丸山には差された(2着)が赤板から主導権を握り、別線に何もさせなかった。「感じは凄く良かった」と笑顔で振り返った。

 

 近況は「自転車人生で一番悩んだ」というほどの大スランプに。「何をやっても駄目で…。練習の質にこだわっていたが量もこなすようにした。長いトンネルは抜けた」。どうやら不調は乗り越えた。

 

 準決11Rでは大本命の松谷など強豪との対戦。「調子はいいので自分の力を信じて頑張る」と力強く語った。

 

 笑顔が戻った24歳が波乱の使者となるか。