ニュース

【和歌山GⅠ最終日】芦沢 GⅠ初決勝進出

 準決9Rで芦沢が平原のまくり追い込みにピッタリ続いて、うれしいGⅠ初決勝を決めた。

 

 「(二予は落車を避けて)運が良く、きょうは平原さんの後ろで力を出し切ろうという気持ちでした。(3走して)一番落ち着いていましたね」と冷静なレース運びが好結果を生んだ。

 

 「ゴールした瞬間は言葉ではいい表せない気持ちでした」といつもの〝芦沢スマイル〟で喜びを表現していた。

 

 決勝戦も関東ラインで平原マークの戦い。「気持ちで負けないように」と全身全霊で気合を込めて走るだけだ。