ニュース

小倉競輪「第14回吉岡稔真カップ争奪戦」PR隊スポニチ来社

「吉岡稔真カップ争奪戦」をPRする小倉競輪マスコットガール・スペースエンジェルズの2人

 

〝コロナ対策〟は万全!地元・園田らの熱闘にご注目‼

 

 7月19日から21日まで小倉競輪場で開催される「第14回吉岡稔真カップ争奪戦(FⅠ)」のPR隊が17日、スポニチ西部総局を訪れた。

 

 小倉で育ち、輪界の頂点を極めた本紙評論家・吉岡稔真氏(50)の冠レース。今年はコロナウイルス感染防止策で7車立て9R制の開催。連覇を狙う吉岡氏の愛弟子・園田匠を中心とした地元勢と、原田研太朗ら強力な中四国勢の熱戦に注目だ。売り上げ目標は10億円。

 

 また今開催から有観客本場開催が再開。場内では、コロナ対策を施した上で吉岡氏のトークショー、抽選会が行われる。電投・ネット会員向けにはライブ配信のほか、現金総額50万円が抽選で当たるキャンペーンも開催。

 

 スペースエンジェルズの2人は「来場の際には(コロナ対策へ)ご協力をいただき、生のレースを楽しんでください!」とアピールした。