ニュース

【名古屋FI最終日12R】佐方 大金星挙げた

 準決10Rでは単騎ながら豪快に捲って大金星を挙げた佐方良行。ゴール線を通過後は雄叫びを上げて白星をかみ締めた。「展開はみえていた。ダメだったら7着と思い、とりあえず踏んでいった」。福永と吉本が踏み合いを演じて展開が向いたのもあるが、玉砕覚悟で仕掛けて出た判断が功を奏して快勝。3連単の配当は11万円台と波乱の決着に。「今期初の準決で決勝に乗れた」。数少ないチャンスをつかみ勢いは十分。12Rも波乱の使者になるか。