ニュース

【福井FⅠ初日7R】山口拳 勢い違う

今シリーズの注目はなんといっても117期の新星・山口拳。ルーキーシリーズを含め24連勝でS級へストレートで特別昇級を果たした逸材。S級戦2場所目の前走岐阜決勝は8分の1輪差届かず準V。「4コーナーで行くつもりだったが、力が入りすぎてコケそうになりました」と苦笑い。11日に行われた中部地区プロのスプリント決勝で、金子貴志をストレートで破り優勝などスピードだけなら、すでにトップクラス。今シリーズならS級初Vのチャンスは十分。初日の出番は予選7Rだ。