ニュース

【佐世保GⅢ2日目7R】二度も再発走…

 2日目の二次予選7Rで小野裕次を除く8人が過度のスタートけん制を行い、二度も再発走となる前例のないハプニングが起きた。けん制行為を行った8人は京都府宇治市の黄檗山「萬福寺」で5泊6日の特別指導訓練が科せられる予定だが、現在はコロナウイルス感染症の予防でリモートによる講習(受講料6万円×2)を受けないといけない。けん制を行った一人の村上義弘は「お客さんに対し、ぶざまな形になったけど、それぞれ選手の思いがある。(けん制を)そうせざるを得なかった」と話した。