ニュース

【松阪FⅠ最終日10R】山原 受けて立つ

 ガールズ決勝10R。柳原のリベンジを受けて立つのは山原。「初日は大久保さんの圧力、2走目は風がきつかった」と冗談を飛ばしながらも「状態は日に日に上がっています」と勝ち上がりは完ぺきな立ち回りで連勝。前検日に語っていた〝選手になって1番のデキ〟をレース内容でアピールした。「初日が良くても準決勝で重くなることが多かったけど、最近になって日増しに状態が上がるように工夫してやっている」ことで、今回も状態は右肩上がり。どの位置からでも迷いなき仕掛けでV争いに持ち込んできそうだ。