ニュース

【大垣GⅢ初日12R】郡司 GPへ再発進

 55年ぶりの川崎開催GⅠを制して、今年のGP出場一番乗りを果たした郡司。「ひと息ついた感じ。あれを目標に頑張ってきたので気持ちの切り替えが難しく、練習に身が入るまで時間がかかりました」と本音をポロリ。それでも「余裕ができたので、早めにグランプリに向けての準備ができる。昨年のままでは力が及ばないのは分かっている」と、すでにGPに向けて再スタートを切った様子。初戦の12R、本領の自力戦で車番の悪さを克服だ。