ニュース

【和歌山FⅠ初日9R】朝倉 実力全開だ

 今期(1月)S級1班へ昇格した朝倉。2月平記念では堂々決勝へ進出するなど結果は残している。ただ本人は「平は9車なんで悪くないと思うが、7車は難しいですね。自分でレースをつくれていない時がある」と7車立ての戸惑いは隠せない。しかし昨年3月には、玉野の115期のルーキーチャンピオンで高橋晋の捲りを差し切ってVと、力は衆目が認めるところ。和歌山予選9Rは中部との2分戦となるが、本来の豪快な走りでねじ伏せよう。