ニュース

【京王閣GⅠ最終日11R】平原 気迫の番手

17年全日本選抜以来のGⅠVを狙う平原康多

 

 関東のエース、平原が決勝に駒を進めてきた。

 

 初日特選でゴール後落車のアクシデント。万全ではない状態でもゴールデンレーサー賞(4日目)では果敢に先行するなど気迫の走りで自らを鼓舞。準決11Rは若い真杉に前を任せた。「真杉君がいつも通りのレースをしてくれた。後ろがもつれ3番手に清水君がいるのは分かっていた。何としても真杉君と残そうと。残せて良かった」と振り返る。

 

 決勝は再度、真杉に前を任せる。「相手は強いが何とかひと泡吹かせられるように」。17年取手・全日本選抜以来のGⅠVを狙う。