ニュース

【大宮FⅠ2日目11R】渡辺豪 再び自力

 初日特選を制したのは渡辺豪。前受け策から先制した小森―高久保の3番手に飛び付こうとしたが、吉田に競り負けて4番手に。それでも、ゴール前は空いた中を割って鋭く伸び切った。「高久保さんにちらちら見られていて外は踏めなかった。ゴール前はやむなく内に行ったが、あんなに軽くて楽と思わなかった」と振り返った。準決11Rは再度、自力で戦う。「フレームを替えたが、しっかりと自力で動いていないので感触はつかめていない。サドルなどセッティングを調整する」とさらなる上積みを目指していく。