ニュース

【広島FⅠ最終日11R】坂本 強烈回転力でV争い

 激戦の広島準決9Rは坂本健太郎が11秒1の強烈なスピードで制した。「何度もバックを踏まされました。行くタイミングも藤木とかぶり気味だったけど、何とか決められて良かった」。自分のタイミングでなかったが、それでも最後は決めるあたりさすがの実力だ。

 

 「新ルールはあと出し(最後に仕掛ける)が有利ですね。(広島の)バンクの特性を考えてもその方がいいです」。決勝は九州勢が5人。福岡トリオと山田は別線勝負となったが、連日の強烈な回転力からみて互角の優勝争いを演じるだろう。