ニュース

【高松GⅢ初日4R】石原 勢い十分だ

石原颯

 

 香川期待の新鋭・石原が初の記念競走を地元で迎える。

 

「前回は初のS級でしたが、決勝戦に行けて思ったより自信になりました」と話す。

 

 その決勝戦では同期の町田の前に完敗。「行くべきところで行けなかったです」と反省もチラリ。

 

 今年初戦でS級特進を決め、持ち味のダッシュ力を武器に21年は飛躍の年になるのは間違いない。「練習はいつも通りに。地元記念での目標は準決勝まで行くこと。思い切ったレースをします」と意気込む。

 

 予選4Rは不破―近藤の中部勢が強敵になるが、勢いに乗る走りで予選突破だ。